sponsored links
トピックス@白金台  白金台の注 目情報をご紹介

Vol.1  白金台で“粋”

1234



 みなさん、「白金台」というと、どのようなイメージをお持ちでしょうか。
 「シロガネーゼ」「セレブ」「高級住宅地」etc…そんなイメージとはちょっと違う、“粋”な一日を、白金台で過ごしてみませんか?

 白金台には、色んなお店があります。ブランド服のお店、フレンチのお店、高級スイーツに、お洒落なバー…どれも素敵なお店ですが、ちょっと値が張るのも確か。
 でも、こんなに何でもある街を、楽しまないのは損です!

 そこで今回は、ちょいと頭を使って、安く!そして粋に!白金台を楽しんじゃいましょう!

 日常とはちょっと違う空間でリフレッシュしたい方、さりげないカッコ良さで女性を骨抜きにしたい男性の方、女同士でのんびりしたい方、最近の話題の街はどうもしっくりこないというご年配の方、“粋”な白金台を覗いてみてください。



~ちょっとそこまで、白金台へ~




温泉に行きたい!
そう叫びたくなる時って、ありませんか?
今すぐにでも、おっきい湯船に浸かって、美味しいもの食べて、ぐーっと体をのばして休みたい!そんな欲望が怒濤の如く押し寄せてくる…なのに現実はそれを許してくれない。
そんな時は、日帰りで白金台まで足を伸ばしちゃいましょう。


オススメは、アクアガーデン三越湯。温泉ではなく銭湯ですが、充分気分が味わえます。
白金台駅からは15分程歩きますが、そこは温泉気分で。
ゆるりと温泉街を歩くつもりでプラチナストリートを下っていけば、意外と早く着いてしまいます。プラチナストリートは幾度もドラマや映画に使われている道です。軽いウォーキング気分で“粋”を満喫してください。


これからの季節、どんどん蒸し暑くなっていきますが、15:30からという三越湯に合わせて、朝からせわしなく出て行く人を横目でちらりと見やりながら、敢えて夕方から電車に乗り込んで、涼しい風の吹く白金台をゆるりと歩いていくのが、“粋”ノススメです。

そうして歩いていくと、戦火を逃れたモダンな町並みの中に、旅客を迎える温泉宿のような三越湯が見えてきます。
涼しげに揺れる柳に髪を撫でられながら、カラカラカラ…と引き戸を開けると、そこはもう別世界。銭湯の懐かしさと旅館の贅沢さを兼ね備えた場所がそこにあります。

ちなみに、三越湯には露天の岩風呂が一つあるのですが、女湯と男湯のどちらにあたるかは、その日のお楽しみ。
ご夫婦で行く道すがら、「今日はどちらが岩風呂だろう」と語り合うのも、“粋”な風景です。

早めにお風呂から出た日は、目の前の「大久保だんご」もチェックしてみましょう。ここは毎年夏になると、かき氷がメニューに現れます。風呂上がりのかき氷は、また格別です。
「大久保だんご」では、他にも赤飯や団子、大福なども購入できます。最近では珍しい丸いきんつばは、甘さ控えめの優しいお味。団子80円と、とってもリーズナブルなので、お土産にもどうぞ。


かき氷もいいけど、やっぱり大人はキューッと一杯…という方は、「韓国家庭料理はな」がオススメ。
こちらもビビンバ700円~と、とってもリーズナブル。料理も美味しいので、お酒が飲めない方でも楽しめます。"粋"なデートを演出したい方は、きっとこの店に恋人を連れてくれば見直されるはず。


「今日の夕食はどこに連れていってくれるの?」と聞かれたら、そっけなく「韓国料理」とだけ答えておきましょう。


プラチナストリートから外れた道を歩いていく内に、彼女はちょっぴり不安顔になって「大丈夫?」なんて言い出すかもしれません。もしかすると、「韓国料理=焼き肉」と思って、お洒落な店じゃないのかぁ…と、ガッカリするかもしれません。

でも、そうなったらこっちのもの。
心の中でほくそ笑んで、しかし表情はあくまでも“粋”なままで、「韓国料理はな」の引き戸を開きましょう。


昔ながらの町並みに佇む「韓国家庭料理はな」は、昔ながらの木造建築。
お店の中に入ると、一階と二階に分かれていますが、二人きりで存分に話したい時や、グループで和気あいあいとしたい時は、予約をして二階の個室をリザーブすることが可能です。

今では贅沢になってしまった木造の個室に、低音でゆったり流れるジャズ、そして、机に並ぶ本格韓国料理。
アンバランスにも思える組み合わせが、ぴったりと心地よく調和した時、それは“粋”になります。


夜遅くまで語り合っても、粋な店員さんは最後まで気持ちよくもてなしてくれるので、女同士・男同士のグループにもオススメ。
上等な空間で夜遅くまで存分に魂の洗濯をして、お店を出ると、気候はちょうどいい塩梅になっています。



帰り道。

今度は少し登り坂になる道を、ゆっくりゆっくり駅まで歩いていきましょう。

夏の夜の白金台は、地元民のみぞ知る秘密の時間。額に吹いてくる涼しい風の心地よさを感じたい人が、遅くまで犬の散歩をしています。安心して夜の散歩をお楽しみください。

駅に着いたら、もう一度深呼吸。都心では奇跡とも言える広大な緑の土地を持つ白金台ならではの酸素たっぷりの空気を胸一杯吸いこみ、元気をたっぷり体にたくわえ、お気を付けてお帰りください。 







sponsored links

sponsored links